未分類

1歳児の寝かしつけ絵本はノンタンがお気に入り

ノンタンの絵本、可愛いですよね。

私自身子供の頃から読んでもらってとても愛着があったので、娘にも読ませたいなぁと思って買ったのですが、なんと1歳8ヶ月の頃から娘がノンタンにどハマりしました!

娘がノンタンの絵本を好きになってくれたのが私自身嬉しい反面、毎日毎日寝かしつけの時に「ノンタンの絵本を読んで〜」と家にあるノンタンの絵本6冊をすべて持ってくるので、私の余裕がない時は「ええ・・・今日も!?」とゲンナリしてしまうこともあります(笑)

ですが、読んでいて可愛いし、いたずらノンタンが可愛くて可愛くて、改めて買って良かったなぁ〜と思うので、今回は娘と私が大好きなノンタンの絵本についてご紹介させていただきます。

 

出会いは「ノンタン!サンタクロースだよ」から

季節のイベントの絵本を

クリスマスの1ヶ月前くらいに「季節のイベントを感じられる絵本を買いたい」と思い、こちらの「ノンタン!サンタクロースだよ」を購入しました。

ノンタンがプレゼントを欲しくてサンタさんを探しに行く話なのですが、色んなサンタさんが出てきて、見ていてとっても面白いです。

娘自身、クリスマスのお話、というよりはサンタさんの絵にとても興味津々で、寝かしつけの読み聞かせの度に「ねずみさん」「パンダさん」「トラさん」「ぞうさん」「かたつむりさん」を指差して楽しんでいます。

大好きでクリスマスが過ぎても毎日持ってくる

親の私としては、クリスマスの季節に合わせて読みたかったのですが、娘はこの絵本に大ハマり!

クリスマスが過ぎても、お正月が来ても、春がきても夏が来そうでも、この絵本を毎日毎日お布団に運んできます。

複数冊あるうちの1冊なのですが、この絵本の表紙「ノンタン!サンタクロースだよ」を私が声に出して読む度に、娘は私の方を振り返って「ニコー!」と笑ってくれます。

仕舞って隠しておけば良いのですが、

読み聞かせの度に見せてくれる娘の表情、それが可愛くて可愛くて、季節が過ぎても、夏が来ようとしても読むのを止められません。

[itemlink post_id=”2840″]

追加した6冊の絵本

1冊買ったらハマったので追加購入

「ノンタン!サンタクロースだよ」の絵本ですっかりノンタンの絵本にハマった娘。

毎日その絵本を読み続けても良いは良いのですが・・・さすがに季節外れだなぁと私自身思い、通年読めるノンタンの絵本を追加購入することにしました。

ノンタンの絵本ならなんでも良かったので、可愛い絵柄や色々なパターンのお話しがあるのをチョイスしました。

購入した絵本

私が追加購入した絵本はこちらの6冊です。

あかんべノンタン

[itemlink post_id=”2841″]

なかなかいたずらっ子のノンタン。歩きながら出会う子たちみんなに「あっかんべー」をしてからかいます。

いたずらしてばっかりのノンタンに、最後には・・・!?

という絵本です。

娘に読み聞かせていて、私自身「これ昔読んでもらったことがあるなぁ」「ちょっと怖かったなぁ」と感じています。

後半でノンタンの仕返しに出てくるあっかんべ〜の顔が怖いんですよね・・・!

娘は、途中に出てくるカエルさんがお気に入りなので、今の所「特に怖い」と感じていることはなさそうです。

ノンタンでかでかありがとう

[itemlink post_id=”2843″]

妹のタータンとノンタンのちょっとしたやりとり、なんとも普通の兄妹っぽくてちょっともどかしくもあったり、

周りのみんなの優しさ、ノンタンの感謝の気持ちが現れていてとっても可愛い絵本です。

この絵本は読んでいていいなぁ〜心温まる気分になるなぁ〜と思います。

ノンタンこちょこちょこちょ

[itemlink post_id=”2844″]

いたずらっこのノンタンが色んな子にこちょこちょしに行くお話。みんなニコニコ笑っていて、こちょこちょが伝染して、とっても可愛い絵本です。

1歳9ヶ月の娘も「こちょこちょ」が大好きなので、このストーリーも好きかなぁ?と思ったら、ストーリー自体には興味はまだないみたい。出てくる登場人物や絵柄に関心を持っています。

今も可愛いしこれから興味を持つシーンが変わるのかなぁと思うと楽しみです。

ノンタンボールまてまてまて

[itemlink post_id=”2845″]

ボールがどんどん転がっていくストーリーの絵本です。追いかけていくうちにねずみさんの家にボールが入ってしまったり、色々なところに紛れ込んでしまったり、ボールを探していくのが面白いです。

今でも最初から最後までジーーっとおとなしく見つめて絵本に引き込まれている娘ですが、大きくなったら「ボールここ!」と指差すのかなぁと思うと楽しみです。

ノンタンおねしょでしょん

[itemlink post_id=”2846″]

この絵本も昔からありますね!みんなのおねしょの形がとってもかわいらしいですし、今大人の目線で読むと、おねしょをしたお布団を自分で干すなんて、小さいながらなんてえらいんだろうと関心します。

きっと小さい頃読んでもらったママパパも多いのではないかな?と思います。

ノンタンいたいのとんでけ〜!

[itemlink post_id=”2847″]

この絵本とっても可愛い〜〜〜。ノンタンが妹のタータンに怪我をさせてしまって、痛いの痛いのとんでいけ〜と色々な場所へ痛いのを飛ばすのですが、山が怒ったり、海が怒ったり、その度にヨシヨシしてあげるノンタンがとっても良い子なんです!

娘も「ガガガガ」「ガオー」と一緒になって言ったり、親と子のコミュニケーションも楽しめる絵本で、私も読んでいてとっても楽しませてもらっています。

まとめ

今回は「1歳児の寝かしつけ絵本はノンタンがお気に入り」ということで、私が娘に読み聞かせているノンタンの7冊の絵本についてご紹介させていただきました。

毎回6~7冊の絵本を持ってくるのでヘトヘトになるのですが、それでも可愛い娘の表情を見れると思うと、気合を入れて読んでしまっています。

また追加で購入しようかと考え中です。

あわせて読みたい